SWATCH
古着を読む

Two Tones Tapered Denim

2017年8月31日

ジップ使いが特徴的な、2トーンのコーデュロイパンツです。

  • 購入したお店
    JOYED
    西荻窪

ほんの少し前のことですが、バイカラーのアイテムが流行しましたね。バイカラー、要は2色使いのアイテムです。同じ意味でツートーンという言葉がありますが、なんとなくこちらの方が馴染みがあるように感じます。

さらに似たような言葉でツープラトンという言葉がございまして、英語で2個の小隊だそうです。
調べて思い出しましたが、そういえばツープラトンは一応反則なんですね。確かにかけた後レフェリーに怒られてた気が。
さ、それはさておき、ツートーンのデニムパンツをご紹介いたします。そういえば、ツームストンって言葉もありますね。

Two Tones Tapered Denim

ウェスト部分で、ブラックとインディゴで切り替えられたデニムパンツです。斜めにとられたカッティングが攻めの姿勢を感じさせます。

Two Tones Tapered Denim

Two Tones Tapered Denim

Two Tones Tapered Denim

フロントからサイド・バックスタイルへグルリと。
テーパードのきいた、少しジョッパーズパンツの雰囲気もあるシルエット。
スマートでありながら、今っぽさも感じさせるパンツです。

Two Tones Tapered Denim

フロントのボタンは、ブランドの刻印。星も2つ刻まれ、可愛らしさも感じるデザイン。

Two Tones Tapered Denim

Two Tones Tapered Denim

フロントポケットにはゴールドのジッパーが配され、フロントのベルトループも2本並ぶなど、細かなディテールが楽しいパンツです。特にジッパーはトップスの裾から少しチラついた時に、良いアクセントになります。

Two Tones Tapered Denim

バックポケットにはブランドロゴのパッチ。「Gitano」というブランド。スペイン語でジプシーだそうです。
ところでツームストンといえばやっぱりアンダーテイカーですよね。今はオカダとかになるのでしょうか。

Two Tones Tapered Denim

インディゴ部分の生地は、畝がストライプに見える、コーデュロイのような雰囲気の生地です。
ギミック過多になりすぎない絶妙なバランスで成り立っていると思います。

Two Tones Tapered Denim

品質タグ。香港製です。32インチというゴールデンサイズ。割と細身の作りですので、スッキリと履けるサイジングです。色落ちが激しそうですね。

Two Tones Tapered Denim

Two Tones Tapered Denim

ウェスト部分で生地の切り替えられたツートーンのデニムパンツ。フェードしたブラックデニムに、ストライプのようなインディゴの生地。そして、ポケットに配されたゴールドのジップなど、絶妙な味付けで、センスの良いパンツへと仕上がっています。
古着といえばビンテージのデニム、という先入観の人もいるかもしれませんが、色々と面白いディテールを備えたパンツが数多く存在します。そんなパンツを探してみるのも古着探しの醍醐味ではないでしょうか。

【PR】アルマーニの古着はこちらでチェック!
  • 購入したお店
    JOYED
    西荻窪
他にもこんな記事が読まれています