SWATCH
古着を読む

3tone Panel Shirt

2016年12月27日

3トーンのパネル切り返しが特徴的なシャツジャケット。カラーリングも秀逸【原宿のおすすめ古着屋 Root】

  • 購入したお店
    Root
    原宿

バイカラーの切り替えしが施されたアイテムが街に溢れるようになって久しいですが、今回は3色で切り替えられたシャツをご紹介します。

古着ではパネルで多色使いのニットなどは多く見かけるかと思いますが、思い切りよく3色で切り替えられたアイテムは珍しいかもしれません。

3tone Panel Shirt

グレーと赤、そして黒の配色のスウェット地。 スポーティーさを感じさせながらも、シャツスタイルの落ち着きある佇まいに仕上がっています。 レディース合わせですが、メンズで着用して少々ルーズなサイズ感。

3tone Panel Shirt

サイドからのスタイル。 広めの身幅と落ちた肩、ゆとりあるアームホールが柔らかい空気を含んだシルエットを生んでいます。

3tone Panel Shirt

3tone Panel Shirt

バックスタイルです。 上から下へ暗くなるグラデーションなので、太めのボトムスと合わせてもバランスの良いスタイリングができるのではないでようか。

3tone Panel Shirt

襟元からのショットです。 しっかり上までボタンを閉じると、フェミニンさが感じられますね。

3tone Panel Shirt

厚みと愛嬌のあるボタンが配されています。 プラスチックですが、レザーにステッチを走らせたような意匠を模していて面白味があります。

3tone Panel Shirt

グレー、赤の生地は杢になっているので、ハッキリした切り替えしでも、見た目の切れ味を柔らかなものにしています。

3tone Panel Shirt

3tone Panel Shirt

ブランドタグ・品質タグです。 アメリカのブランド「TEDDI」。こちらも人名を冠したものでしょうか。 かなりフェミニンなアイテムをリリースしていたブランドのようですが、その中からもこういった服をセレクトするのは原宿の「Root」さんの審美眼に感服、といったところでしょうか。 サイズは3Xなので、レディースから見るとかなりのビッグサイズですね。

3tone Panel Shirt

3色の切り替えしのインパクトと、スウェット地の柔らかな着心地、エアリーなシルエットと、かなり面白い良き古着かと思います。多色使いのセンスは抜群に良い古着に出会えると嬉しいものです。そんな良き洋服に出会える古着屋さんに是非お出かけされてはいかがでしょうか!

今回のシャツを購入させて頂いた原宿の「Root」さんでは、そんなセンス良き古着達が並んでいます。是非実際に目で確かめてみてください!

【PR】アングロマニアの古着はこちらでチェック!
  • 購入したお店
    Root
    原宿
他にもこんな記事が読まれています