SWATCH
古着を読む

Fleece Hooded With Patch

2018年1月26日

トナカイがこっちを見ているフリースジャケット。

  • 購入したお店
    RENGA CLOTHING STORE
    高円寺

フリースのアイテムも数あれど、無地がベースのシンプルなデザインのものが多いように感じます。その分、総柄やちょっとしたアクセントが効いているものを発見するとついつい手に取ってしまいますね。
今回ご紹介のフリースも、ちょっと凝ったデザインのイカしたフリースです。

Fleece Hooded With Patch

すっごい見てます。

Fleece Hooded With Patch

ハーフジップ、フーデッド、ラグランで色切り返しの、胸元にワッペン。心くすぐるディテールが詰め込まれたナイスな出で立ちです。落ち着いたカラーリングがスポーティすぎず、良い塩梅。

Fleece Hooded With Patch

Fleece Hooded With Patch

サイド&バックスタイル。
サイズ感はちょっとゆるめで、フリースの生地感が相まって、優しいシルエットに。フードは大きめで良いボリューム感です。

Fleece Hooded With Patch

フードはキュッと絞れます。絞るパーツの丸みを帯びたフォルムがファニーな顔つき。
同じネイビーでまとめられていて、バランスが良いです。
ジッパーを開けてインナーの色を見せても面白いのではないでしょうか。

Fleece Hooded With Patch

「MIL」と刻まれたジッパー。モスバーガー感のあるMです。モスチキン美味しいですよね。ファミマのプレミアムチキンが出る前のフライドチキンも衣が硬くて美味しかったんですが、なくなりましたね。

Fleece Hooded With Patch

しっかりとサイドにはポケット付き。

Fleece Hooded With Patch

めっちゃモスチキンを見てます。

Fleece Hooded With Patch

ブランドタグ&品質タグ。フリースなのでもちろんポリエステル。前回も登場した「prospirit」というブランド。こちらはシンプルなシルバーのタグ。バングラディシュ製。
トナカイ柄と言えば、フェアアイルパターンを想像すると思いますが、まさかワッペンでトナカイの柄とはしてやられた感じです。

Fleece Hooded With Patch

Fleece Hooded With Patch

フード付きはインナーとしてもアクセントになって良いと思いますが、こちらは一枚で主役を張れるほどのデザイン性高いフリースパーカーではないでしょうか。ぜひワッペンをアピールしながら着用したいものです。
ブランドロゴなどのワッペンや刺繍はありそうですが、絵柄をデザインにはめ込んだワッペンはちょっと珍しいのではないでしょうか?ぜひ古着屋さんで、こんな面白いフリースを探してみてくださいね。

【PR】アルマーニの古着はこちらでチェック!
  • 購入したお店
    RENGA CLOTHING STORE
    高円寺
他にもこんな記事が読まれています