SWATCH
古着を読む

Big Herringbone Coat

2017年11月17日

大振りなオレンジのヘリンボーンが特徴的なチェスターコート【中目黒のおすすめ古着屋 DROP】

  • 購入したお店
    DROP
    中目黒

おっきくなっちゃった!ということで、千鳥柄やヘリンボーン、チェックなどの定番テキスタイルも柄のサイズが大ぶりになると可愛さがアップしますね!
今回はヘリンボーンがおっきくなっちゃったコートをご紹介しちゃった!

Big Herringbone Coat

今をときめくチェスターコート。ブラックをベースとしながらも濃いオレンジが印象的なカラーリングです。大ぶりなヘリンボーンはエッジのきいた、音楽を感じさせるスタイリングにも最適ではないでしょうか。

Big Herringbone Coat

シルエットは細身ですが、ある程度インナーにもボリュームを持たせられるので、真冬でも着用できそうです。
デニムとの相性も良さそうなカラー。

Big Herringbone Coat

Big Herringbone Coat

サイド&バックスタイル。ちょっと強めの肩パッドが今はちょっと新鮮に映ります。セットインの袖はかなりカチッとした雰囲気になる為、インナーや小物にカジュアルなアイテムを合わせるとバランスが良いです。

Big Herringbone Coat

ラペルは細めなので、どことなくスタイリッシュ。毛足の長い生地感が冬の風景にはよく映えます。

Big Herringbone Coat

Big Herringbone Coat

フロントのポケットたち。柄の流れは変わりながらも、全体の印象は壊していませんね。

Big Herringbone Coat

Big Herringbone Coat

フロントと袖口のボタンは、レザーのくるみボタン。可愛らしくもあり、高級感も兼ね備えています。
碁石がなくなった場合に代用する事も可能です。白?知りません。

Big Herringbone Coat

裏地もテキスタイルに合わせたオレンジカラー。
鮮やかでありながら、リッチな感じもあるカラーリングは見えない場所ながらも嬉しいものですね。

Big Herringbone Coat

ブランドネーム。「Dorabella」。イタリア製のようです。「ドラベッラの暗号」から由来しているのでしょうか。初めてドラベッラの暗号というものを知りましたが、なかなかに面白そうです。

Big Herringbone Coat

Big Herringbone Coat

大ぶりなヘリンボーンとオレンジの色味が特徴的なコート。細身のシルエットと、イタリア製というあたりもテンションが上がる良きコートではないでしょうか。
街で見かけるチェスターコートも、特徴的な柄やカラーのものを選べば一線を画すスタイリングに仕上げられるのではないでしょうか?ぜひお気に入りの一枚をこの冬は見つけてくださいね。

【PR】アルマーニの古着はこちらでチェック!
  • 購入したお店
    DROP
    中目黒
他にもこんな記事が読まれています