SWATCH
古着を読む

Native Pattern Rag Hoodie

2017年11月3日

ネイティブパターンが特徴的なウールの厚手フーディ。ボヘミアンなスタイルにも【立川のおすすめ古着屋 TAPATAPP】

  • 購入したお店
    TAPATAPP
    立川

チェスターコートがブイブイ言わせていた昨今、そろそろフード付きのアウターが恋しくなる頃ではないでしょうか。ダッフルコートも良いですが、今回はちょっと変わったフード付きのアウターをご紹介いたします。

Native Pattern Rag Hoodie

背中に大きく施されたネイティブパターン。ラグをそのまま羽織ったかのようなウールのフーデッドです。

Native Pattern Rag Hoodie

フロントはボタン等のない、ガウンのようなスタイル。
厚みのある生地が風合いと温かさを兼ね備えています。
胸元のさりげないボーダーが良いアクセントになり、単調な顔つきにはさせていません。

Native Pattern Rag Hoodie

Native Pattern Rag Hoodie

サイド&バックスタイル。何よりこのパーカーの素晴らしいところは、細身のシルエットであること。
どうしてもサイジングがルーズになりがちなアイテムですが、こちらはシャープな印象が際立つシルエットに仕上げられています。

Native Pattern Rag Hoodie

背中のボーダーの配色も非常にかわいらしいです。
おいしいを予感する場合は「おいしそう」ですが、かわいいを予感する場合って「かわいそう」ってなるんですかね?
それにしても見れば見る程絶妙なカラーリングですね。全ての放送が終了した感じ、ともいえます、いえません。

Native Pattern Rag Hoodie

フードは大きめ。ラフな印象が生地感やネイティブパターンとの相性バッチリです。

Native Pattern Rag Hoodie

フロントにはおあつらえ向きの位置に、大きめのポケット。
ブランドタグ等は一切ない為、詳細は不明のアイテムとのこと。
良きディテール、良きシルエットさえあれば、余計な名前は不要かもしれません。

Native Pattern Rag Hoodie

Native Pattern Rag Hoodie

メキシカンパーカーのようなタイプのラグパーカーは数あれど、アウターとして使えるようなタイプのものはなかなか珍しいのではないでしょうか?
一見土臭いスタイリングに合いそうなアイテムではありますが、どこか愛嬌のある、かわいらしい雰囲気も備えているので、そんなスタイルにも違和感なくハマってくれそうな、汎用性の高いアウターではないでしょうか。 そろそろ真冬のアウターが活躍する季節。今年はちょっと変わったテイストのアウターを古着屋さんで探してみませんか。

【PR】古着のケミカルウォッシュはこちらでチェック!
  • 購入したお店
    TAPATAPP
    立川
他にもこんな記事が読まれています