SWATCH
古着を読む

M-59 Field Jacket

2017年3月9日

デザイン性の良さから人気の高いスウェーデン軍のジャケット。

  • 購入したお店
    PEG
    十条

ミリタリーアイテムの世界に足を踏み入れてみると、その奥深さに驚いてしまいます。機能美を兼ね備えた意匠に、なるほどねと膝を打つこともしばしば。
さて今回は色良し・シルエット良し・デザイン良し。まさに三冠のジャケットをご紹介いたします。

M-59 Field Jacket

こちらはスウェーデン軍のM-59ジャケット。ミリタリージャケットとは思えない細身の綺麗なシルエット。着用するとその良さがさらに感じられると思います。そして新緑を思わせるような発色の良いグリーンカラーが美しいです。

M-59 Field Jacket

サイドスタイル。
身幅が細くても、アームホールの太さで結局いまいちスッキリしないアイテムも数多くある中で、しっかりとアームホールも細身に作られています。

M-59 Field Jacket

バックスタイル。意外な場所にフラップ付きのポケットがあります。モビルスーツ感のある、GP03・いわゆるステイメン的な美しさが感じられるバックスタイルです。フルバーニアンはゴツイのでそこまで好きではありません。

M-59 Field Jacket

襟にはエンブレムが配されています。刺繍は何の形でしょうか・・・。なんとなくスゴイ事はわかるフォルムですが、何なのかは特定できない感じです。富永先生デザインのたこのフッソちゃんにも見えます。

M-59 Field Jacket

フロントには斜めに垂れ下がったフラップポケット。ポケット上にはダーツが取られていて、美しいシルエットを生んでいます。さて、そのフラップポケットにも配されているボタンですが、

M-59 Field Jacket

そう、こちらが王冠三つのデザイン。まさに三冠王です。スウェーデンの国章の中でも多くの人が目にする略章のデザイン、逆三角形に配された王冠になぞらえてデザインされているようです。

M-59 Field Jacket

C48表記のタグはサイズのようです。こちらにも三冠王がしっかりと描かれています。

M-59 Field Jacket

ライナーにはタフな綾織りの生地が当てられています。裏地の色でももう一着ジャケットが欲しくなるような良き風合いです。

M-59 Field Jacket

裏地のウェスト下辺りには、タブが収納されています。展開して、股を潜らせボタンで留めると、激しく動いてもOK的な使い方をするパーツとの事。男のロマン、ふんどし的なアプローチのディテールですね。

M-59 Field Jacket

M-59 Field Jacket

細身の美しいシルエット、王冠などが配されたディテールなど、ミリタリーアイテムに挑戦する為の入口としては文句なしの、恰好良いアイテムではないでしょうか。
ぜひ古着屋さんでミリタリーアイテムの世界に触れてみてくださいね。

【PR】古着のケミカルウォッシュはこちらでチェック!
  • 購入したお店
    PEG
    十条
他にもこんな記事が読まれています