SWATCH
古着を読む

Faded Pink Silk Robe

2018年11月19日

ずっしりとした重みが高級な証!くすんだピンクの総柄ロングガウン【恵比寿のおすすめ古着屋 RUMHOLE beruf】

  • 購入したお店
    RUMHOLE beruf
    恵比寿

ファッションの機能性も重視される昨今、オスマンサッコン、服の「軽さ」も十分なウリとなりますね。
軽くて温かいとくれば、冬のアウターとしては優秀です。
ですが、古い服の場合、その重さに質の良さを感じることが多々あります。今回はそんな重みを感じるガウンをご紹介いたします。

Faded Pink Silk Robe

くすんだピンクのカラーが色っぽい、マキシ丈のガウン。驚くことなかれ、素材はシルクです。当時で言えば相当な高級品ではないかと思います。

Faded Pink Silk Robe

Faded Pink Silk Robe

サイドスタイル&バックスタイル。シルクでありながら、ずっしりとした生地の重さを感じます。相当な量の糸を使わなければ、こんな重みにはなりません。
着用すれば、どことなくリッチな気分になれる心地よい重量感です。

Faded Pink Silk Robe

光沢の有り・無しで柄を表現しています。

Faded Pink Silk Robe

ヒョウ柄のような雰囲気もある、独特なパターンの柄ですね。なんとも複雑な表情を生み出しています。

Faded Pink Silk Robe

Faded Pink Silk Robe

欠損しやすいベルトも残っています。結んで着用すると生地の動きも制約されて、さらに大人びた雰囲気が出ますね。

Faded Pink Silk Robe

Faded Pink Silk Robe

シルクでありながら前述の通り、生地もしっかりとしていますので、それなりの防寒性もありそうです。ガウンコート的な感じでも難しくなさそうです。

Faded Pink Silk Robe

恐らくは濃いボルドーだった生地が褪せてピンクのような風合いに落ち着いたようです。当時の色合いを知る術はありませんが、さらに色気ある雰囲気だったことが想像できますね。

Faded Pink Silk Robe

襟元にはダメージ、恐らくタバコで空けた穴ではないでしょうか。新品で買ったばかりの時に空けたとしたら、もう一日凹んだままですよね。ダウンタウンの松ちゃんが初めて買った車のシートを浜ちゃんがタバコで焦がしたエピソードを思い出しました。

Faded Pink Silk Robe

Faded Pink Silk Robe

軽い方が良いとされる時代、あえて洋服の重みを楽しむというのは、古着ならではの楽しみ方ではないでしょうか。そこには昔だからできた贅沢な生地の使い方や、技術上の制約など、想いを馳せてみるだけで面白い、エピソードを感じさせてくれます。
ガウンは古着好きには定番のアイテムとは言いながらも、なかなか着用している事を見かけない(特にメンズでは)ものです。
ぜひちょっと変わったアウターをお探しの方は、古着屋さんでガウンを探してみてくださいね。

【PR】古着のケミカルウォッシュはこちらでチェック!
  • 購入したお店
    RUMHOLE beruf
    恵比寿
他にもこんな記事が読まれています