SWATCH
古着を読む

Native & Plaid Shirt

2020年2月25日

ティファニーブルーが加わった配色とネイティブパターンが特徴的なチェックシャツ【下北沢のおすすめ古着屋 MONK】

  • 購入したお店
    MONK
    下北沢

中東の国、クウェート。あまり耳にしない国名ですが、一定の年齢以上の人は、「多国籍軍」「湾岸戦争」という言葉とセットで覚えているのではないでしょうか。
アラビア語で「小さな城」という意味をもったクウェート。そんなクウェート製のシャツをご紹介いたします。

Native & Plaid Shirt

生産国から導入で紹介するなんて、特に変哲のないチェックシャツかとお思いでしょうが、その予想をこの写真一枚で裏切ってくれます。
チェック×ネイティブ柄のパターンが特徴的なネルシャツです。

Native & Plaid Shirt

Native & Plaid Shirt

サイド&バックスタイル。
サイズは細身のシルエット。ビッグなサイジングもドマスになりつつある昨今では、そろそろ恋しくなるサイジングですね。

Native & Plaid Shirt

襟は小ぶりです。生地の厚みはヘビーネルよりも薄手ですが、普通のネル生地よりは厚みがある感じです。

Native & Plaid Shirt

胸のポケットはフラップ付き。そして付いている位置が少し下寄りです。
ポケットも大きさも大きめがで少し可愛らしい雰囲気があります。

Native & Plaid Shirt

Native & Plaid Shirt

ボタンは琥珀色のマーブルタイプ。柔らかい雰囲気のある配色の生地によく馴染んでいます。

Native & Plaid Shirt

Native & Plaid Shirt

ネイティブ柄からはアメリカンなイメージが涌いてきますが、ティファニーブルー×黒×赤の配色は、ヨーロッパの雰囲気を醸しています。
ヨーロッパ企画のアメリカンなイメージ…といったクリエイティブです。

Native & Plaid Shirt

ブランド&品質タグ。「Pnotest Blues」というブランドです。綿100%、冒頭でもお伝えした通り、クウェート製です。
水色と赤を使った元気が出そうな配色ブランドタグですね。

Native & Plaid Shirt

生地を裏から見たところです。
ネイティブ柄を出している部分は裏から見るとストライプのように見えますね。

Native & Plaid Shirt

Native & Plaid Shirt

何枚あってもキリがないのがチェックシャツですが、ありそうでない配色、ありそうでない柄の組み合わせが見つかってしまうと、クローゼットに加えてしまいたくなるのは服好きのサガではないでしょうか。こちらは生産国がクェートという面白さも加わっていますね。 数が溢れているからこそ、本当のお気に入りを見つけるのが難しいのがチェックシャツですが、厳選されたアイテムをピックアップしてくれている古着屋さんでは、そんな一枚が見つかる可能性が高いのではないでしょうか?ぜひそんな古着屋さんに足を運んで見てくださいね。

【PR】プレーンな半袖シャツはこちらでチェック!
  • 購入したお店
    MONK
    下北沢
他にもこんな記事が読まれています