SWATCH
古着を読む

ECWCS GEN3 Fleece Jacket

2017年12月9日

防寒性・デザイン共に抜群!人気のミリタリーフリース【恵比寿のおすすめ古着屋 RUMHOLE beruf】

  • 購入したお店
    RUMHOLE beruf
    恵比寿

調べてて一瞬気が遠くなったのですが、ユニクロのフリースが大ヒットしたのが2000年AW。なんとまぁもう20年近く前なんですね…。当時2600万枚という販売枚数を記録したそうで、猫も杓子もユニクロのフリースを着ていたように覚えております。
その時の記憶が視界の前にへばりつき(黒夢)、フリースなるものは敬遠していたのですが、今回素敵なアイテムに出会いましたので、ご紹介いたします。

ECWCS GEN3 Fleece Jacket

とはいえ、ミリタリーアイテムで結構ベタなものでしょうか。筆者も最近良く古着屋さんのインスタ等でも見かけるなぁと思っていたアイテムです。
ECWCS(エクワックス)のフリースライナー。絶妙なグリーンがたまらない一枚です。

ECWCS GEN3 Fleece Jacket

ECWCS GEN3 Fleece Jacket

サイドスタイル&バックスタイル。肩やアームの素材の切り返しのデザイン性が高いです。
ECWCSとは正式名称が「Extended Cold Weather Clothing System」。まぁ、寒いところ用みたいです。

ECWCS GEN3 Fleece Jacket

防寒の為の高い襟も、開いて着用するとインパクトのある大きさになります。

ECWCS GEN3 Fleece Jacket

ミリタリーらしい表情を作る、マジックテープ。記憶に残っているフリースとは一線を画すディテールです。このパーツが筆者は一番気に入っています。

ECWCS GEN3 Fleece Jacket

ジッパーはYKK。太めの紐も良いアクセントになっていますね。

ECWCS GEN3 Fleece Jacket

ECWCS GEN3 Fleece Jacket

肩とアームの素材切り返し。当然、同色でまとまっている為、何とも良い塩梅のデザインに自ずと仕上がってしまっているのです。

ECWCS GEN3 Fleece Jacket

ECWCS GEN3 Fleece Jacket

タグ。寒い所用のフリースジャケットですよ、と。GEN3は第3世代であることを意味しているそうです。第2世代までは、戦闘服の上から羽織る事を想定していたのに対し、第3世代は、気象条件により様々な種類を使い分けるレイヤーシステムを導入しているそうです。軍服第3世代。

ECWCS GEN3 Fleece Jacket

ECWCS GEN3 Fleece Jacket

アウターとしても、インナーとしても活躍するフリースジャケット。寒冷地仕様ですから、防寒性も折り紙付きです。ミリタリーのディテールが、男らしく凛々しい顔つきのアイテムに仕上げてくれていると思います。あまりフリースに良いイメージを抱いていない人も、それを払拭してくれるような完成度のアイテムではないでしょうか。
同アイテムでもカラーバリエーションが他に2色あるようです。他の色も欲しくなる良いフリースではないでしょうか。ぜひ見つけたら袖を通してみてくださいね。

【PR】古着のケミカルウォッシュはこちらでチェック!
  • 購入したお店
    RUMHOLE beruf
    恵比寿
他にもこんな記事が読まれています